読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ

見た読んだ出会ったことの感想や楽書き。更新まれです

マーニー二回目

f:id:potecheese:20140831042501j:plain

 

一回目見て、もう一回見たいと思ってから一ヶ月以上あいて

思い出になりかけていたので二回目や〜〜〜〜っと見てきました。

なぜもっと早く観に行かなかったのかな・・それぐらい二回目ほんとおすすめです。

 

 

ネタバレあります。

 

 

杏奈が靴を脱いで水に入って沼底によろけるシーンや、水の表現はやっぱり息を呑む美しさで見ているこちらも、水に足を浸けているように思わせるくらいでした。

 

一回目、杏奈とマーニーのそれぞれの台詞に??と思うところと、ふたりの関係に気づいてないのでどういう関係・・・どっきどっき、ふれあいのシーンも多くてどっきどっき////という具合でした。

自分がこの二人の関係に最後の説得シーンまで気がつかなかったのですが

とりあえずうわーーーーそうだったのぼろぼろという感じで一回目がおわりました。

二回目見ると、マーニーが杏奈の誰なのかを知っているので

杏奈とマーニーのそれぞれの台詞ひとつひとつの意味がわかり、マーニーが杏奈に触れるたびにマーニーのやわらかい愛情に包まれているように見えるのです。

マーニーが杏奈をサイロに置いてけぼりにしてしまうシーンは、

二回目でやっと、杏奈を置いて先に死んでしまってごめんねという意味だったこと、そして先にしんでしまった肉親をよく思っていなかった杏奈のはじめての許してあげる。という意味も含んでいたことに気がついて、もう涙ぼろぼろでした。

 

杏奈が自分に自信を持てなくて、いろんなことが引けるっていうところから

セツさんと清正さんの飾りっけはないけどからっとしたあたたかいまなざしと、マーニーとふれあっていくうちに、自分に自信をすこしずつ付けていく。

誰かに愛されてはじめて自分の事を好きになってそれが自信になっていくんだと思います。

自分に気をかけてくれる彩香、十一さん・・・そして頼子さんの思いにも気がつき、杏奈は前をむいて出発する。

 

冒頭で見えない輪があって、内側と外側と・・というシーン。

それが、最後に杏奈をまーるく包むあたたかい輪っかがあるじゃないの・・って思わしてくれました。

ほんとなんてすばらしくまとめてくれるんでしょうこの映画は・・・!

説明的すぎるというご感想も目にしますが、鈍感な自分にとってはとてもわかりやすくストレートでよかったです。

 

久子さんにステキなお知らせがるんです。っていうシーン、

手紙で知らせるっていうとこがすごくいいじゃないですか・・・!

 

そしてたびたび出でくる「ふたりだけの秘密・・・」どうして秘密なのってすごく頭をこんがらがせて考えたのですが、単純に女の子同士のとっておきの言葉ですよね。ひみつって。

それともやっぱり、ひみつにしなきゃこの魔法のできごとがなくなってしまうって意味だったのでしょうか。やっぱりそっちかなあ

 

あと私の部屋にきてってとこがすごく好きです。

杏奈のちょっとしたヤキモチと独占したい気持ちが描かれているところもとてもいいです。。

誰かを思っている時って最初こんな気持ちになるんですー

 

原作読んでそこのところじっくり味わっていきたいです。

ちかみちって看板とかすごくじぶりっぽくてすきなんですが、あれにも何かありそうな・・

気づいてないことまだまだたくさんありそうなので、もう一回くらいいきます。